日常的なケアの仕方

日常的なケアの仕方

ここでは、着脱時のケアについて簡単にお伝えします。
装着したまま、シャワー入浴が可能です。
内風呂での場合剥がして入浴できますがストーマは、感覚がないので、熱すぎるお風呂は注意してください。
やけどの恐れがあります。

1. 交換に必要なものを準備し、皮膚に貼ってあるストーマの装具を剥がします。

シャワーや入浴後はストーマを剥がしやすくなります。
ストーマを傷つけないようまた、周囲皮膚をこすりすぎないようにしましょう。
ストーマを剥がした後に残った、皮膚保護剤は、専用の剥離剤で優しくとることができます。

2. 石鹸や洗浄剤で、周囲を洗います (薬用せっけんや消毒剤は不要です。)

3. 装具をストーマのサイズにあわせて切ります

ストーマの大きさより周囲2㎜程度大きくして印を入れて切りましょう。
大きさがぴったりの場合ストーマが傷つくことがあります。
大きさを測らないで切る場合は、前回に切って剥がした台紙を参考にしましょう。

4. あたらしい装具を装着前に、ストーマ周囲の皮膚の水分をしっかりふき取り、乾いているか確認します。

 この場合熱いドライヤーを使用しないでください。ストーマや皮膚をやけどすることがあります。

5. 新しい装具を、お腹のしわを伸ばしてしっかりと密着させ貼ります。

袋の上からストーマ周囲皮膚をしっかりと密着させるように貼りましょう。
尿や便を出すところ(排出口)の閉鎖を忘れないようにしましょう

※ストーマは形が変わったり、出血したりすることがあります。また、ストーマ周囲の皮膚が炎症をおこし、痛みやかゆみを起こすことがあります。
痛みやかゆみなどの症状がないかを確認し、周囲皮膚のあかみ、お腹の変化を観察しましょう。
※尿路の方(尿管が入っている)は、抜けないようにストーマ装具の交換をしましょう。
※ケアや交換に自信がない、もしくは初めての方は、医療従事者に指導してもらいながら行いましょう。

越屋メディカルケア 各営業所
金沢営業所
〒920-0172 石川県金沢市河原市町1

TEL 076-255-1220 FAX 076-255-2322
富山営業所
〒939-8208 富山県富山市布瀬町南2-8-11

TEL 076-481-6250 FAX 076-481-6251
福井営業所
〒918-8237 福井県福井市和田東2-2220

TEL 0776-26-0548 FAX 0776-26-0586
新潟駐在所
〒950-2023 新潟県新潟市西区小新1-7-27-A201

TEL 025-378-3110 FAX 050-3737-6540
ページ上部へ戻る